短信

アリババ「双11(ダブルイレブン)」の実況速報、開始2時間未満に100ブランドがGMV16億円を突破

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

2020年のアリババECプラットフォーム「天猫」のビッグセール「双11ダブルイレブンショッピングフェスティバル」の販売期間(消費者が決済し購買を完了する期間)が11月1日より開始した。今年の「双11」は11月1〜3日および例年通りの11月11日の24時間の2回に延長し開催される。

以下、初日の実況速報:

・開始11分後(11月1日0:11)、最初の荷物が配達された
今年最初に荷物が配達されたのは、蚊取り線香を注文した武漢の消費者でした。

・開始111分後に、100ブランドがGMV1億元以上を突破
イベント開始1時間51分後、Nike、Adidas、ファーウェイ(華為)、美的(Midea)、シャオミ(小米)、全友家居、林氏木業、完美日記(パーフェクトダイアリー)、Barabara、Apple、ハイアール、エスティーローダー、ランコムを含む100ブランドがGMV(流通総額)1億元以上(約16億円)を突破した。

・予約販売初日、越境EC「天猫国際」のGMVが前年比90%以上増加
10月21日の予約販売期間初日、アリババグループの越境ECプラットフォーム「天猫国際(Tモールグローバル)」のGMV(流通総額)が前年同期比90%以上増加した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録