短信

11月のTikTok&抖音は収入約128億円超、世界モバイルアプリで第1位

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米調査会社Sensor Towerが、2020年11月の世界モバイルアプリの収入ランキングTop10を発表した。データによると、中国発の大人気ショート動画アプリ「抖音(douyin)」とその海外版「TikTok」は、App StoreとGoogle Playで合わせて1億2300万ドル(約128億円)を売り上げ、前年同期比3.7倍となり、世界モバイルアプリ(非ゲーム)収入ランキングのトップに立ったとのこと。収入に対する貢献度は中国市場が85%、続いてアメリカ市場が8%、トルコが2%となっている。

同ランキングでは抖音とTikTokのほか、YouTube、Tinder、Disney+ 、テンセント・ビデオ(騰訊視頻)がそれぞれ2位から5位に入った。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録