中国、温泉ホテルの予約が前年レベルに回復

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国、温泉ホテルの予約が前年レベルに回復

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国最大級のオンライントラベルエージェント「去哪儿(Qunar)」のデータによると、11月22日以降、中国国内の温泉ホテルの予約数が昨年同期の水準まで回復したという。温泉ホテルの予約数自体はまだ昨年に及ばないものの、平均決済額は昨年の1泊当たり596元(約9420円)から今年は615元(約9720円)と微増しており、昨年を上回っている。

このほか、去哪儿が発表した中国国内温泉ホテル予約トップ10都市では、広州が首位に立った。北部の都市では北京と西安の2都市だけがランクインしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録