香港上場の中国ショート動画「快手」 「証券コードの1024は科学の力を表す」

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

香港上場の中国ショート動画「快手」 「証券コードの1024は科学の力を表す」

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国の大人気ショート動画アプリ「快手(Kuaishou、海外版は『Kwai』)」を運営する「快手科技(Kuaishou Technology)」が2月5日、香港証券取引所に上場を果たした。同社の共同創業者であり、董事長兼CEOを務める宿華氏はこの日、北京で銅鑼を鳴らして上場を祝い、記念スピーチを行った。

スピーチの中で宿氏は、快手はこれまで一貫して人を大切にし、人を尊重すること、そして労働と創造を尊重することを重視してきたが、これからも変わることなくユーザーに寄り添っていくと述べた。宿氏はまた、快手の証券コードに1024を選んだ理由として、2の10乗である1024という数字がプログラムコードを体現し、科学技術の力と高度な生産性を表しているからだと説明。科学の力で労働と創造がさらなるエネルギーを解放し、価値創造者がより多くのリターンを得られるようにしたいと表明した。

また、快手創業者の程一笑氏は「将来を見据え、最もあたたかく、最も信頼されるコミュニティを築いていきたい。快手ユーザーの生活をより良いものにしていきたい」と述べた。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録