ファーウェイのフラッグシップモデル「Mate 40 Pro」通信機能最高評価スマホに選出

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ファーウェイのフラッグシップモデル「Mate 40 Pro」通信機能最高評価スマホに選出

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国通信事業大手「中国移動(チャイナモバイル)」傘下の「中国移動通信集団終端有限公司(China Mobile Device)」の調査研究部門「中国移動終端実験室」が5G通信指数について評価を行い、『中国移動5G通信指数レポート(第3期および年間総括)』を発表した。

第3期の5G対応スマートフォン通信指数評価は、2020年6月1日から11月30日の間に発売されたファーウェイ(華為技術)、サムスン、シャオミ(小米科技)、vivo、OPPOなど12ブランドの5G対応スマートフォン41モデルを選び、データ転送性能、通信消費電力など典型的な指標により分析を行った。

その結果、第3期はファーウェイのフラグシップスマートフォン「Mate 40 Pro」が5G通信機能評価で91ポイントを獲得し、最高成績を収めた。またMate 40 Proはデータ転送でも最高点を獲得し、「極速賞」も受賞した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

UNLEASH TOKYO

36Krは東京都の魅力を海外に発信する注目イベント「UNLEASH TOKYO」に協力しています。 3月9日(火)-11日(木)の3日間、様々なゲストを交えて14時から開催します。 36Kr CEOも登壇するのでぜひご覧ください!

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録