中国アント・グループの胡暁明CEOが辞任、社会福祉事業に転身

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国アント・グループの胡暁明CEOが辞任、社会福祉事業に転身

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

3月12日夜、アリババ系列の中国金融サービス企業「アント・グループ(螞蟻集団)」の井賢棟(エリック・ジン)会長は、同社CEO(最高経営責任者)の胡暁明(サイモン・フー)氏が辞任し、今後はアリババとアントの公共福祉や社会的責任を担当すると社内メールにて通達した。

胡氏の退任後は、前述のアントの井会長がCEOを兼任するという。

これについて、アント・グループは36Krに対し、「状況は事実であり、取締役会は彼個人の希望に応じた。胡氏のいままでの努力と貢献に感謝している」とコメントした。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録