日本にも上陸、少女風の中国コスメブランド「花知暁」が16億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

日本にも上陸、少女風の中国コスメブランド「花知暁」が16億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国発カラーコスメブランド「花知暁(Flower Knows)」が、シリーズAで約1億元(約16億円)を調達した。出資者は「坤言資本」、財務アドバイザーは「啓晨資本(Creation Capital)」が務めた。本シリーズを経て、花知暁の企業評価額は10億元(約167億円)を上回った。

2016年に設立された花知暁は、「少女風」という独特なデザインで差別化を図るカラーコスメブランドだ。1年に6度という高頻度で新アイテムをリリースしており、2020年は100以上の商品を投入、ROI(投資回収率)は10%に上る。2021年は少女風カラーコスメというブランド路線を継続し、より多くの商品をリリースするという。

花知暁は今年も海外展開を進める。昨年は日本市場へも進出し、現在300店以上の店舗で商品が販売されているが、今年はさらに東南アジア市場に進出するという。

「チャイボーグメイク」が人気の日本に上陸 中国コスメ「花西子」が海外進出を始動

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録