TikTok本国版「抖音」、アプリ内でバーチャルペットの飼い主に

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

TikTok本国版「抖音」、アプリ内でバーチャルペットの飼い主に

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

ショート動画アプリTikTokの中国本国版「抖音(Douyin)」が、バーチャルペット機能「地図寵物」の内部テストを実施している。同機能はバーチャルペットを育成するゲームで、ペットの生涯にわたって餌やり、手入れ、遊びなどのプレイができ、現在のところ、育成可能なペットは猫のみとなっている。遊び方は、2018年にサービス終了となったテンセントの「QQ寵物(QQ Pet)」と類似しており、今後、ソーシャル機能を備えた遊び方も追加される可能性がある。同機能は抖音アプリ内の「同城」タブからアクセスできる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録