短信

ネットセキュリティ大手「奇虎360」、新興EV「哪吒汽車(Neta)」と提携し自動車製造に参入

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

5月10日、「奇虎360(Qihoo 360)」として知られるサイバーセキュリティ企業「三六零安全科技(360 Security Technology)」が、インテリジェント・コネクテッドカーの「哪吒汽車(Neta)」と提携して車両製造事業に参入すると発表した。「360グループインテリジェントカー戦略」のティーザー画像とともに、近日中に両社による記者会見を行うことを明らかにした。

5月11日、メディアイベント「360グループインテリジェントカー戦略メディアコミュニケーション会議」が開かれた。その席で360グループ董事長兼CEOの周鴻禕氏は、360グループが哪吒汽車の第2位株主になると対外的に初めて認めた。

哪吒汽車は新興EVメーカー「合衆新能源汽車(Hozon New Energy Automobile)」傘下のブランド。2018年2月、合衆新能源汽車の創業者である張勇正氏により設立された。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録