短信

名創優品(メイソウ)、フィギュア開発の「昱家良品」に出資

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

新興IP企業「昱家良品(Yu jia liang pin」が、数千万元(数億円)を調達した。出資者は中国雑貨チェーン「名創優品(MINISO、メイソウ)」の子会社。

2019年に設立された昱家良品は、アニメや映画のIP(知的財産)ライセンスによるフィギュアやオリジナルCGコンセプトアート、アーティストコラボレーションのデザインおよび関連商品の開発、販売を主要事業としている。また同社は、「鉄風筝(Iron Kite Studio)」、「EOP」、「Keep Originality」などのサブブランドを抱えており、『NARUTO-ナルト-』、『幽☆遊☆白書』、『ポケットモンスター』などのIP権保有者と提携し、1/1や1/4スケールなどのフィギュアシリーズを発売している。現在までに、累計70種類以上のオリジナル商品を開発した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録