短信

電通と提携するUSHOPAL、越境EC商品を体験できるビューティーストアを上海にオープン

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国においてオンライン販売とグローバルブランドコンサルティングを手掛ける「USHOPAL(ユーショッパル)」傘下のハイエンド・ビューティストア「BONNIE&CLYDE (B&C)」が、上海市内の市中免税店であるCNSC中服免税店内に新店舗をオープンした。

コロナ禍の影響により訪日中国人のインバウンド需要が見込めず、越境ECに注力する日本企業にとって、中国の消費者が実際に商品を体験できないことが課題だった。USHOPALは、日本企業が越境ECで販売する商品をB&Cで実際に体験できる「越境ECのO2Oソリューション」を提供している。現在上海市内で4店舗を展開し、年内に北京、成都、上海に各1店舗ずつ新規開店を予定している。

なお、同社は2019年に電通デジタルと戦略的業務提携をしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録