ラッキンコーヒー、21年第3四半期の売上高は105.6%増の約419億円

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ラッキンコーヒー、21年第3四半期の売上高は105.6%増の約419億円

続きを読む

中国のコーヒーチェーン「ラッキンコーヒー(瑞幸咖啡)」は、2021年第3四半期の売上高が前年同期比105.6%増の23億5000万元(約419億円)だったと、12月10日に発表した。Non-GAAPベースの純利益は5460万元(約9億7000万円)。前年同期は6億1410万元(約109億円)の赤字だった。

詳細をみると、商品販売による同社の売り上げは、前年同期比83.9%増の19億3410万元(約345億円)だった。内訳は、入れたてドリンクの売り上げが、前年同期比88.72%増の17億1640万元(約306億円)、その他の商品の売り上げが、同比23.99%増の1億750万元(約19億2000万円)、その他の売り上げが、同比98.92%増の1億1020万元(約19億6000万円)だった。

luckin coffee、いまだ死せず 醜聞後も失われない「店舗数」を武器に

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録