家庭教師サービス「貝貝幇」:シリーズPre-Aで約1億6000万円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

家庭教師サービス「貝貝幇」:シリーズPre-Aで約1億6000万円を調達

続きを読む

3~12歳の子ども向けに家庭教師をアレンジする「貝貝幇(Babybang)」が、シリーズPre-Aで約1000万元(約1億6000万円)を調達した。出資者は「精鋭教育(OneSmart Education Group)」と「伯藜創投(Peeli Venture Capital)」。創業者の徐鵬氏によれば、資金は、以下の3つに充てられるとのこと。
①サービス提供エリア拡大する
②システムをアップグレードし、研究開発を行う
③人材を拡充し、素養を育む教育『哇哦実験室』における新サービスを展開する。
貝貝幇は、幼稚園児から小学生までを対象とした家庭教師サービスを提供、主なメニューは放課後の送迎、就学前教育、宿題サポート、ピアノレッスンの4つ。「ヒューリスティック(自発的・発見的)な教育」をモットーに、知識を教えることよりも、子どもたちに寄り添うことを重視している。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手