スマートソーティング技術・製品の「三維通」がシリーズPre-Aで2000万元の資金調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

スマートソーティング技術・製品の「三維通」がシリーズPre-Aで2000万元の資金調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

スマートソーティング(仕分け)技術や製品を提供する「深圳市三維通機器人系統有限公司(SUNVATO)」は、「中集睿徳信」と「力合創投」から共同出資を受け、本日シリーズPre-Aで2000万元(約3億2000万円)の資金調達を完了したと発表した。同社はエンジェルラウンドで「松禾遠望(Green Pine Capital Partners)」からの出資も受けている。今回の資金調達により、三維通はスマートソーティング技術や製品のさらなる研究開発を進め、高効率、高精度、低コストのソリューションを生み出し、今後はソーティングセンターの共同構築やシェアリングも計画している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録