TikTokの運営会社バイドダンス:新商標「字節錘子」の登録を申請

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

TikTokの運営会社バイドダンス:新商標「字節錘子」の登録を申請

続きを読む

企業情報検索サイト「天眼査」によると、1月24日、ショートムービーアプリ「TikTok(抖音)」の運営会社バイドダンス(字節跳動)が、新たに「字節錘子」という商標を「ソフトウェア、科学機器」「科学研究」「広告、販売、ビジネス」「教育、娯楽」「ソーシャル、法律」「電気通信」の6区分で登録申請し、受理されたとのこと。なお字節跳動は、通信機器・ソフトウェアメーカー「錘子科技(Smartisan Technology)」が持つ特許使用権の一部を、1月22日に取得している。

関連キーワード

    メールアドレスを登録して中国最新情報入手