TikTok、米認証機関TAGより不正防止の認証を取得

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

TikTok、米認証機関TAGより不正防止の認証を取得

続きを読む

動画共有プラットフォーム「TikTok」がこのほど、米国の認証機関「Trustworthy Accountability Group(TAG)」から、アドフラウド(広告詐欺)など不正防止の認証を取得したと公式サイトで発表した。

TikTokは不正防止を強化するため、メディア調査会社の監査や認定審査を行う業界団体「Media Rating Council(MRC) 」が認定したトラフィック検出・詐欺防止機関と連携している。配信前の広告のインプレッション(表示回数)は全て分析され、無効なトラフィックの割合が多いと判定された場合、その広告は配信前に回収される。

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録