細胞・遺伝子技術の研究開発を行う「茵冠生物」:約9億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

細胞・遺伝子技術の研究開発を行う「茵冠生物」:約9億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

細胞と遺伝子技術の研究開発を行うハイテク企業「深圳茵冠生物(Shenzhen Wingor Biotechnology)」が、香港の上場企業である「美瑞健康国際産業集団(Meilleure Health International Industry Group)」から5527万8000元(約9億1000万円)を調達した。これにより、美瑞健康国際産業集団の完全子会社である「深圳美瑞」が、深圳茵冠生物の単独筆頭株主となった。深圳茵冠生物は2013年に設立された。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録