「西北地区における民間無人航空機による物流業務に関する管理規則(試行)」発布

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

「西北地区における民間無人航空機による物流業務に関する管理規則(試行)」発布

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国民用航空西北地区管理局が「西北地区における民間無人航空機による物流業務に関する管理規則(試行)」を発布した。同規則によると、民航西北局管轄区域内(陝西、甘粛、青海省および寧夏回族自治区等)において貨物輸送業務を実施できる民間無人航空機(ドローン)を、機体重量が250g以上(250gを含む)、最大離陸重量が150kg未満の機体と規定、該当する飛行業務の監督管理には同規則が適用される。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録