がん免疫療法の「鼎航医薬」:シリーズBで約87億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

がん免疫療法の「鼎航医薬」:シリーズBで約87億円を調達

続きを読む

がん免疫療法の「鼎航医薬有限公司(Oncologie)」が、シリーズBで8000万ドル(約87億円)を調達した。リード・インベスターは「鼎豊生科資本(Pivotal bioVenture Partners China)」、コ・インベスターは「南豊生命科技集団有限公司」、「Panacea Venture」、「上海華領鋆弘股権投資基金管理有限公司」、「浙江浙商産融資管理有限公司(Zheshang Industrial Integration Asset Management)」、「久友資本管理有限公司(JIUYOU CAPITAL)」、「火山石資本(Volcanics Venture)」および「KIP中国(Korea Investment Partners China)」、「韓国国民銀行(Kookmin Bank)」など。主席財務アドバイザーは「易凱資本有限公司(CEC Capital Group)」が務めた。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手