米アップル:ジャパンディスプレイに約108億円の出資を計画

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

米アップル:ジャパンディスプレイに約108億円の出資を計画

続きを読む

米アップルは、経営再建中の液晶パネル大手・ジャパンディスプレイ(JDI)に対し、中国大陸の大手投資ファンド「嘉実集団(Harvest Group)」を通じて1億ドル(約108億円)を出資する計画だ。当初アップルは台湾タッチパネル大手の「TPK」を通じた出資を模索していたが、TPKは出資交渉から離脱していた。2018年会計年度、JDIの売上高全体における60.6%をアップル向けが占めている。(日本・朝日新聞)

メールアドレスを登録して中国最新情報入手