無人リテールの「SandStar」:シリーズBで約15億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

無人リテールの「SandStar」:シリーズBで約15億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

画像認証技術による自動決済で無人レジやスマート自販機などの無人リテールを手掛ける「SandStar(視達 / 旧名:YI Tunnel)」が、シリーズBで約1億元(約15億円)を調達した。リード・インベスターは「国鵬資本(Guopeng Capital)」、コ・インベスターは「墨白資本(Mobai Capital)」。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録