シンガポール発のファッションEC「Zilingo」:米国市場へ進出か

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

シンガポール発のファッションEC「Zilingo」:米国市場へ進出か

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

新興メディア「DealStreetAsia」が伝えた所によると、シンガポール発のファッションECで、中小事業者向けにソフトウェアやデータサイエンス、金融サービス、サステナビリティ、コンプライアンスなどのIT化ソリューションを提供する「Zilingo(ジリンゴ)」が2019年夏、ニューヨークとロサンゼルスに事務所を開設し、米国でのサービス拡大を検討しているとのこと。同社は4月にシリーズDで2億2600万ドル(約240億円)を調達し、評価額は約10億ドル(約1100億円)に達している。出資者は既存株主の「セコイア・キャピタル・チャイナ(紅杉資本)」のほか、「テマセク・ホールディングス(Temasek Holdings)」、シンガポール経済開発庁(EDB)傘下の「EDB Investments」など。
Zilingoは2015年に設立された。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録