短信

バイオテクノロジー企業「尋因生物」:プレシリーズAで数億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

単一細胞のスクリーニング試験技術の開発と、臨床への応用に取り組むバイオテクノロジー企業「尋因生物科技(SeekGene)」が、プレシリーズAで数千万元(数億円)を調達した。出資者は「徳聯資本(Delian Capital)」。資金は主に単一細胞シーケンスキットのマーケティングと単一細胞検出技術の研究開発に充てられる。尋因生物は2015年に設立された。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録