EC大手「京東」:越境ECモール「海囤全球」を「京東国際」へアップグレード

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

EC大手「京東」:越境ECモール「海囤全球」を「京東国際」へアップグレード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

続きを読む

11月22日、中国EC大手「京東(JD.com)」の国際事業責任者・韓瑞氏は、京東の輸入業務戦略の強化を発表した。それによるとこれまでの主力越境ECモール「海囤全球(JD Worldwide)」と一般貿易輸入事業を統合して「京東国際(JD Worldwide)」へアップグレードし、ユーザーは京東のトップページで「京東国際」をタップすれば輸入品のページに即アクセスできるようになるとのこと。
今回のアップグレードは折しも「ブラックフライデー」スーパーセールと時期が重なる。11月22日から12月1日まで、京東国際はブラックフライデー、「双12(12月12日に行われるショッピングイベント)」、「京東年貨節(旧正月用品セール)」など多くの大型販促イベントをカバーする新たな「超級百億補貼(100億元(約1500億円)値引きスーパーキャンペーン)」を実施している。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

関連キーワード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手