物流情報サービスの「中交興路」:資金を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

物流情報サービスの「中交興路」:資金を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

AIを活用したトータルソリューションを陸運業者に提供する「中交興路信息科技(Sinoiov Information Technology)」が資金を調達した。出資者は保険大手の「陽光保険(Sunshine Insurance)」。中交興路は2018年末に、アリババ傘下の「アント・フィナンシャル(螞蟻金服)」などからシリーズAで7億元(約109億円)を調達している。中交興路の夏曙東董事長によると、資金はビッグデータやAI領域の強化に充てられるほか、陽光保険との業務提携も進めるとのこと。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録