無錫:コネクテッドカーモデルタウンを建設

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

無錫:コネクテッドカーモデルタウンを建設

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

江蘇省無錫市錫山区は総額100億元(約1550億円)の投資を募り、錫東新城の商業サービスエリアに南山コネクテッドカーモデルタウンを建設する。第一期工事計画には20億元(約310億円)を投資する計画だ。プロジェクトの第一期、第二期は高度交通システム、スマートコネクト、自動運転、AI、5G通信、IoT、ビックデータ、クラウドコンピューティング、次世代デジタルインフォメーション技術など先端技術分野の基礎研究と成果の応用に焦点を合わせる。第三期プロジェクトは次世代自動車の販売・体験センターの建設に重点を置く。これに先立ち無錫は、国家製造強国建設指導グループによって中国で初となるコネクテッドカーのパイロット地区に認定されている。(『科学技術日報』)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録