2020年の中国国内スマホ出荷台数、前年比0.7%増と予測

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

2020年の中国国内スマホ出荷台数、前年比0.7%増と予測

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米 IT専門調査会社「IDC」は最新レポートの中で、2020年の中国国内市場におけるスマートフォン出荷率台数はプラス成長に回復し、前年比0.7%増となる見通しを明らかにした。また2020年、第5世代移動通信(5G)対応スマホの2割が、2000元(約3万円)以下の価格帯で販売されるものの、スマホ市場における平均単価の値上がり幅は前年同期比10%以上になるという見通しも示した。さらに2021年までに、2割の商用スマホが5G接続することにより、ビジネスコミュニケーションが最適化されるだろうとしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録