中国自動車大手「広州汽車集団」:トヨタとの合弁会社など生産販売速報(19年12月)を発表

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国自動車大手「広州汽車集団」:トヨタとの合弁会社など生産販売速報(19年12月)を発表

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

2020年1月6日、中国の大手自動車メーカー「広州汽車集団(GAC Motor)」は、2019年12月の生産販売速報を発表した。それによると、2019年の累計販売台数は、前年比3.99%減の206万2160台で、年間222万5000台という販売目標は達成できなかった。販売台数の牽引役は、本田技研工業との合弁会社「広汽本田汽車(Guangqi Honda Automobile)」と、トヨタとの合弁会社「広汽豊田汽車(GTMC)」が担っている。広汽本田の12月の販売台数は、前年同期比8.42%減の6万3095台、1~12月の累計販売台数は前年比3.98%増の77万884台だった。広汽豊田の12月の販売台数は、前年同期比37.46%増の5万7784台、1~12月の累計販売台数は前年比17.59%増の68万2008台だった。なお、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)との合弁会社「広汽菲克(GAC FCA)」および自社ブランドは、広汽集団のウィークポイントとなっている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録