香港ユニコーンのフィンテック「WeLab」:シリーズCで約174億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

香港ユニコーンのフィンテック「WeLab」:シリーズCで約174億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

オンライン融資プラットフォームを展開するフィンテック企業「WeLab」が、シリーズCで11億元(約174億円)を調達した。同シリーズには新規出資者のほか、既存株主5社も参加しており、うち後者には「阿里巴巴創業者基金(The Alibaba Entrepreneurs Fund)」や「建銀国際(CCB International)」が名を連ねている。WeLab創業者でグループCEOの龍沛智氏によると、資金は技術への投資と、多様な金融シーンへのサービス拡大に充てるとのこと。また「アルゴリズムとコンピュータパワーの改善を通して、イノベーション技術をより多くの金融シーンに活用し、実店舗を持たない「バーチャル銀行」業の掘り下げと、フィンテック技術サービスへの転換を行っていく」と述べた。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録