短信

2020年第1Q全世界アプリランキング、ビジネス好調の拼多多がタオバオを上回る

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

4月9日、米アプリ分析会社「App Annie」が、「2020年第1四半期全世界トップアプリランキング」を発表した。ランキングによると、月間アクティブユーザー数(MAU)では、共同購入型ソーシャルECの「拼多多(Pinduoduo)」が、2019年第4四半期より順位を2つ上げ第9位となった。またアリババ傘下のEC「タオバオ(淘宝)」は、順位を2つ下げ10位だった。拼多多がMAUでタオバオを上回るのは、この1年間では今回が初となる。このMAUランキングは、iPhoneとAndroid端末の、2020年1~2月における総合データに基づくものである。なお拼多多は、先頃発表した財務報告書で、2019年12月31日時点における同社のアクティブバイヤーが5億8520万人に達し、前年同期比1億6700万人の純増、前期比4890万人の純増となったことを明らかにしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録