2020年1Q、Apple Macの出荷は21%減 全世界PC出荷は8%減

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

2020年1Q、Apple Macの出荷は21%減 全世界PC出荷は8%減

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

調査会社Canalysが4月10日、2020年第1四半期の世界パソコン(PC)市場に関するデータを発表した。新型コロナウイルス感染症流行の影響で世界中の企業や工場が閉鎖を迫られ、生産・物流ともに深刻な遅れが出たことから、全世界におけるPCの出荷量は前年同期比8%減少。中でもアップルの「Mac」は同21%減と大きな影響を受けた。この期間における出荷台数上位は、レノボが1280万台で第1位。PC市場をリードした格好ではあるが、それでも昨年同期の1342万台出荷に比べると4.4%減少している。第2位はヒューレット・パッカードで1170万台、第3位はデルで1050万台だった。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録