武漢市、消費喚起に3億円のクーポン配布へ

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

武漢市、消費喚起に3億円のクーポン配布へ

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

新型コロナウイルス感染症による武漢市封鎖措置の解除を受け、中国人民銀行武漢支店の指導のもと、武漢市商務局と「中国銀聯(China UnionPay)」の湖北支店は共同で、市中銀行による消費喚起キャンペーンを行う。銀聯の決済アプリ「雲閃付(Quick Pass)」を通じて2000万元(約3億円)相当のクーポン券を配布する。クーポンは4月15日から数回に分けて配布されジャンルもさまざまだが、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、百貨店などで使え、クーポン券の金額は1枚10元(約150円)、20元(約300円)、50元(約760円)に設定されている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録