超人気カリスマ歌手ジェイ・チョウ ショート動画プラットフォーム「快手」と提携

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

超人気カリスマ歌手ジェイ・チョウ ショート動画プラットフォーム「快手」と提携

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

5月29日、台湾の人気歌手ジェイ・チョウ(周傑倫)がショート動画プラットフォーム「快手(Kuaishou、海外版は「Kwai」)」でアカウント(ID:周同学)を開設した。これはジェイ・チョウの中国国内における初のソーシャルメディアアカウントとなる。

記事公開時点で、「周同学」のフォロワー数はすでに660万人に達し、現在も急上昇中だ。ジェイ・チョウは同プラットフォームにすでに3本の動画を投稿しており、最初に投稿したショート動画の中で彼は、フォロワー数が1000万人を超えたらマジックをライブ配信で披露するとファンに約束した。

快手はライバルの「抖音(Douyin、海外版は「TikTok」)」と全面対決の様相を呈しており、特にユーザーの争奪においては激しい戦いを繰り広げている。 ジェイ・チョウはテンセントの音楽ストリーミングプラットフォーム「QQ音楽」で再生回数が初めて100億回を突破した中国語男性歌手である。快手は、 膨大な数のジェイファンによるトラフィックに大いに期待するだろう。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録