短信

テスラ、中国で新型超急速充電ステーションを強化 北京にも初設置

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

テスラは8月7日、北京のビジネス中心部(CBD)華貿中心に、超急速充電が可能な「スーパーチャージャーV3」ステーションをオープンした。これは中国では3番目、北京では初となる。V3は、新たな充電アーキテクチャと、新開発のパワーエレクトロニクスを採用しており、V2よりも速い充電が可能となる。

2020年、テスラは中国全土に4000カ所を超える充電ステーションを設置する計画で、同時にV3ステーションの設置も加速させ、より高効率な充電サービスをユーザーに提供していく考えだ。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録