短信

シャオミ、チップ産業に布石 有望なスタートアップに出資

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国企業データベース「天眼査」の情報により、湖北省小米長江産業基金(政府系ファンドとシャオミグループで共同設立)は、国内のIC設計スタートアップ「寧波隔空智能科技(AirTouch)」に再び投資したことがわかった。投資後の同社の持株比率は4%となっている。

2017年12月に設立されたAirTouchは、RFとマイクロ波に特化したIC設計会社(ファブレス)であり、チップ、モジュール、アルゴリズム、ソフトウェア、トータルソリューションまで提供している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録