短信

OPPO、欧州で「OPPO Glass」の商標出願、初のARグラスに期待高まる

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国スマートフォンメーカーのOPPOが9月3日、スペインのEUIPO(欧州連合知的財産庁)に「OPPO Glass」という商標を出願したことがわかった。

申請手続きは「待機」というプロセスにあり、同商標は「カテゴリ9」に分類され、以下のように記載されている。

「メガネ、スマートグラス、コンピュータ、VRヘルメット、コンピュータソフトウェア、携帯電話用アプリケーション、3Dメガネ、ウェアラブルコンピュータ、メガネケース、メガネフレーム」 

説明文から、メガネ・ヘッドウェアに関わるものだと推測でき、OPPOが開発中のARグラスに向けて準備を進めていると考えられる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録