短信

中国のサービスロボット市場、世界の4分の1以上の規模へ

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国電子学会(CIE)は、中国のサービスロボット市場は既に世界市場の4分の1以上を占めており、 2020年、その市場規模が40億ドル(約4200億円)を突破する見込みと発表した。

同学会の梁靚副秘書長によると、2019年の世界のロボット市場規模は約294億1000万ドル(約3兆1000億円)。そのうちサービスロボットは94億6000万ドル(約1兆円)であり、前年より14.1%増加した。サービスロボットは業界で最も成長が目覚ましい分野である。2019年の中国のロボット市場規模は約86億8000万ドル(約9200億円)で、そのうちサービスロボットは22億ドル(約2300億円)だった。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録