短信

日産がブランドロゴをリニューアル、新型EV「アリア」で初採用

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

9月24日、北京モーターショーの「東風日産ブランドナイト」イベントで、中国の大手自動車メーカー「東風汽車(Dongfeng Motor)」と日産の合弁会社である「東風日産(Dongfeng Nissan)」が正式に中国向けモデルの一新を発表し、新型クロスオーバーEV(電気自動車)「アリア」も中国で初めて披露された。東風日産が単一市場向けに全面的なモデルの刷新を行うのはこれが初めてだ。

「東風日産は日産グローバルと歩調を合わせ、ブランドイメージからブランドビヘイビア、技術から製品に至る4つの次元でブランドの全面的リニューアルを実行していく」と東風日産は述べている。東風日産はブランドナイトに合わせて広州、武漢、成都、上海、深圳、常州、襄陽、鄭州の8大都市の夜空に多数のドローンでロゴマトリックスを描き出し、中国で新ブランドロゴの使用を開始することも発表した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録