短信

シンガポールの農産物商社「ウィルマー・インターナショナル」、中国で子会社を上場

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

東南アジア経済誌「DealStreetAsia」によると、シンガポールの大手農産物商社「ウィルマー・インターナショナル(WLIL)」が、中国の子会社「益海嘉里金竜魚(Yihai Kerry Arawana;YKA)」を中国で株式公開するとのこと。20億6000万ドル(約2169億円)の調達を計画しており、売出価格は25.7元を予定しているという。ウィルマー・インターナショナルは世界四大農産品生産企業の一つに数えられている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録