短信

4000万ユーザーを誇る子供向け英語学習プラットフォーム、数十億円の資金を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

子ども向けオンライン英語学習ブランド「伴魚(PalFish)」を展開する「読我科技(DuWo Technology)」が、「紀源資本(GGVキャピタル)」と「ベルテルスマンアジア投資基金(BAI)」から新たに数千万ドル(数十億円)を調達した。

同社によると、現在伴魚は絵本を活用した英語学習プログラム、外国人講師とのマンツーマンレッスン、AIクラス、少人数リーディングクラスなどの製品マトリクスを構築しており、累計ユーザーは4000万人超、課金ユーザーは160万人に上る。欧米出身講師とのマンツーマンレッスンの顧客獲得コストはほぼゼロだとのこと。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録