短信

英高級車ベントレーのデザイン責任者、中国自動車大手「吉利」に加入か

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米ビジネスニュースメディア「Business Insider」によると、独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が傘下に収める英高級車ブランドのベントレー(Bentley)でデザインディレクターを務めるシュテファン・ジーラフ(Stefan Sielaff)氏が同社を去り、ピーター・ホーバリー(Peter Horbury)氏の後任として中国大手自動車メーカー「吉利汽車(Geely Automobile)」のデザイン責任者に就任するという。

この情報について吉利汽車に確認を求めたが、記事執筆時点で回答は得られていない。

ジーラフ氏はまず、スウェーデンのヨーテボリにある吉利・ボルボ共同のデザインスタジオで職務をスタートさせると伝えられている。しかし通常このような幹部クラスの人材が競合他社に転職する際は、最低1年間の活動制限が課されるため、ジーラフ氏が中国で就業可能になる時期は不透明だ。

現在、吉利汽車は英国、スウェーデン、スペイン、マレーシア、米カリフォルニア州、上海の6カ所にデザインスタジオを設置している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録