短信

ファッション業界の風雲児、VOGUE CHINA元編集長がセコイア・キャピタルに加入

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

2月3日、ファッション誌「ヴォーグ チャイナ(VOGUE CHINA)」の元編集長で「プラダを来た悪魔」とも称されるアンジェリカ・チャン(Angelica Cheung、張宇)氏が、自身の微博(ウェイボー)で、「セコイア・キャピタル・チャイナ(紅杉資本中国基金)」の投資パートナーに就任したことを明らかにした。

チャン氏はVOGUEに勤めた16年間、新たな刊行物を多数出版し雑誌の発展に貢献してきたが、2020年11月20日にSNSを通して退任を発表している。同氏はセコイア・キャピタル・チャイナへの加入後も、これまで通り「彼女が得意とするファッション、ライフスタイル、エンターテイメントの分野で、中国のクリエイティブな新世代や中国への進出を望む国際的なブランドをサポートしていく」としている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録