短信

ショート動画TikTok、21年1QもDL数首位をキープ 米国MAUも1億超え

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米モバイルアプリ調査会社「Sensor Tower」が4月9日に発表したデータによると、人気ショート動画アプリ「TikTok(中国国内版は「抖音(Douyin)」)」が、2021年第1四半期も世界のモバイルアプリケーションのダウンロード数で首位をキープし、3月には5800万回以上ダウンロードされた。

米国だけでも、3月のMAU(月間アクティブユーザー数)は1億人を超えたという。米紙『ニューヨーク・タイムズ』は今年初めにTikTokがこの1年間に社会に与えた多大な影響について報じ、TikTokは「エンターテインメント業界に革命を起こし、ショッピングエクスペリエンスを作り替え、ライフスタイルをリードした」との見解を示している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録