TikTok運営のバイトダンス、傘下の証券事業を売却

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

TikTok運営のバイトダンス、傘下の証券事業を売却

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

TikTokの運営会社である中国バイトダンス(字節跳動)が、証券事業を5億~10億元(約85億~170億円)で売却する予定だ。同事業の売却に向けた動きは2021年前半から始まっており、同社は「中国国際金融(CICC)」や「中信証券 (CITIC Securities)」「復星集団(FOSUN GROUP)」などの大手企業と相次いで協議を行ってきた。 そのうち2社が投資意向書を提出したという。

バイトダンスは社内向けには、証券事業から撤退する意向を既に明らかにしている。記者の取材に対して、金融関連事業を縮小するためだとコメントを残している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録