ライブコマース向けマーケティングSaaS企業が資金調達。抖音のECアプリにサービス提供

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ライブコマース向けマーケティングSaaS企業が資金調達。抖音のECアプリにサービス提供

続きを読む

TikTok中国版「抖音」傘下EC「抖音電商(Douyin Dianshang)」のSaaSプロバイダー「熱度星選」が、シリーズA+で1億元(約18億円)を調達した。リード・インベスターは「梅花創投(Plum Ventures)」、コ・インベスターは「智銘資本」。

今回調達した資金は、主にSaaS製品の研究開発とプロモーション、自社ブランドのインキュベーションおよびTikTok経由での海外市場展開に充てられるという。

2020年10月に設立された同社は、ライブコマース向けのインフルエンサーマーケティング&ブランドマーケティングに特化したSaaSプラットフォームだ。SaaSシステムを通じて、タレントやブランドを抖音電商や「快手(KuaishouI

」などのソーシャルコマースにつなぐサービスを行っている。

TikTokのバイトダンス、既存常識を覆す「興味EC」を提唱 顧客潜在ニーズの掘り起こしに

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録