スマート倉庫サービスの「秒倉」:シリーズPre-Aで数億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

スマート倉庫サービスの「秒倉」:シリーズPre-Aで数億円を調達

続きを読む

スマート倉庫運営管理サービスを提供する「秒倉信息科技(上海)有限公司(Miaocang Information Technology(Shanghai)Co., Ltd.)」が、シリーズPre-Aで数千万元(数億円)を調達した。出資者は「鼎興量子投資管理有限公司(Rising Investments Management Co., Ltd.)」、「星河金融控股集団(Galaxy Finance Holding Group)」、「中国国際海運集装箱(集団)股份有限公司(CIMC)」。資金は主に以下の方面に充てられる。①自社倉庫を最重要戦略都市に増置し、知名度と影響力を高める。②ソフト/ハードシステムの最適化を行い、倉庫管理/業務システムを改善し、効率化を図る。③企業クライアント用ソフトウェアを改良し、ユーザーの満足度を上げる。

関連キーワード

    メールアドレスを登録して中国最新情報入手