イーロン・マスクのスペースX、5月7日に民間史上初の有人飛行実施か

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

その他短信

イーロン・マスクのスペースX、5月7日に民間史上初の有人飛行実施か

続きを読む

米電気自動車(EV)大手テスラ(Tesla)CEOのイーロン・マスク氏が率いる米宇宙開発スタートアップ「スペースX」が、民間企業として人類史上初の有人宇宙飛行を実施する見込みだ。

デジタルガジェットに関するニュースサイト「Engadget」によると、スペースXが、今年5月7日を目処に同社初の有人宇宙飛行ミッションを計画しているという。このミッションに使用される宇宙船はスペースXとNASAが共同開発したもので、国際宇宙ステーション(ISS)への人員輸送に使用される。スペースXは1月に緊急離脱システムのテストを成功させ、有人宇宙飛行のステップに進む大きな目標をクリアしている。

メールマガジンに登録

関連キーワード

メールマガジンに登録