代替肉の米「ビヨンドミート」 アリババ生鮮スーパー約100店舗で商品販売

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

代替肉の米「ビヨンドミート」 アリババ生鮮スーパー約100店舗で商品販売

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

2019年に代替肉企業で世界初の上場を果たしたアメリカの「ビヨンド・ミート(Beyond Meat)」は、アリババ傘下の次世代生鮮食品スーパー「盒馬鮮生(Hema Fresh)」を通じて、中国で植物由来肉のハンバーグを販売するという。 

7月第一週の週末から上海の盒馬鮮生50店舗で販売を開始し、更に9月には北京と杭州にある48店舗にも拡大する予定だ。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録