京東傘下の会員制高級ネットスーパー、間もなくリニューアルオープン

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

京東傘下の会員制高級ネットスーパー、間もなくリニューアルオープン

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

京東(JD.com)傘下のネットスーパー「1号店(YHD.COM)」が全面的にリニューアルされ、リリース直前の動作検証を開始した。新バージョンでは名称を「1号会員店」に変更し、大都市の中~高所得者層に向けて厳選商品をリコメンドする、有料会員制サービスとなる。

1号店はB2Cモデルのネットスーパーで、かつて「Dell」のグローバル調達部門と、アマゾンのグローバルサプライチェーン部門で、それぞれ副総裁を務めた于剛氏が、2008年7月11日、劉峻嶺氏と共同で設立した。2011年にはウォルマートに買収されたが、その後2016年、京東が14億3500万ドル(約1543億円)でウォルマートから買収した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録