化粧品大手ロレアル:「クラランス」傘下の香水ブランドを買収し、勢力図を拡大

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

化粧品大手ロレアル:「クラランス」傘下の香水ブランドを買収し、勢力図を拡大

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

続きを読む

世界最大の化粧品会社ロレアル(L’OREAL)が、高級化粧品メーカー「クラランス(CLARINS)」傘下の香水ブランド「ミュグレー(Mugler)」と「アザロ(Azzaro)」をを2020年第1四半期に買収することを決定した。
クラランス・グループ全体の2018年の売上高は16億ユーロ(約1900億円)で、そのうち香水は26%の4億1600万ユーロ(約503億円)を占めている。買収完了後、クラランスは美容部門に集中しブランドの発展に専念するという。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

関連キーワード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手